FC2ブログ

仮面ライダーオーズ ゴルフと休止と朝寝坊

今日オーズないの忘れてた;;
スポンサーサイト



テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

RE:Birth  仮面ライダーオーズ 第38話 事情と別れと涙のバース

カッターウイングktkr!

※ネタバレあり

おもしろかったです。バース継承回。

先週の感想で伊達さんの夢がどうのこうの書きましたが、あれは映司と後藤さんの予想に過ぎなかったんですよね。
色々語っちゃって恥ずかしい。。。

伊達さんが一億を貯める理由は、頭の中の銃弾を取り除く手術のためだった。医者はまず自分の命を大事にする。やっぱり伊達さんは自分の信条を曲げてなかったんですね。

伊達さんの裏切りも狂言だったとわかって一安心。狙いはドクター真木に取りいってグリード化を阻止することだった。何気に会長の命令だったりするんですよね。最近グリード陣営の動きが目立っていましたが、全てを把握している会長こわい。
バスターをドクターに向けるも、なかなか撃つことが出来ない。真木邸でもそれとなく説得しようとしていたり、なんだかんだで甘ちゃんな伊達さん。しかしそれがいい。よく考えたら真木邸での「俺は結構好きだったよ?」は明らかに決別のセリフですね。

そしてここにきてマニュアル嫌いの伏線が。バースに仕掛けられている自爆装置を起動しようとするドクター。
マニュアルを読まなかったため自爆装置を知らない伊達さん大ピンチ!常に行って先をいくドクターですが、彼は一つ見落としていた。

仮面ライダーバースは、一人じゃない。

「俺はマニュアルが大好きなんだ」

後藤さんキター!!!!マニュアルを読んでいたおかげで、自爆装置を外しておいた後藤さん!!やっぱり人間まじめが一番や!

自爆は免れたものの、控えていたグリードトリオの攻撃に倒れる伊達さん。
後藤さんに、自分を信じるよう言い残し、目を閉じる。伊達さんの意思を継いだ後藤さんは、ついにベルトを手にする。周りが見えずに突っ走っていた後藤さんでも、今の俺じゃ無理だと妙に謙虚な後藤さんでもない。自分がバースとして戦い続けることが、伊達さんの意思を生き続けさせること。もう彼に迷いはありません。

そして初っ端からカッターウイング!そしてバース・デイ!!

さすがマニュアルを読み込んでいるだけあって、装備を使いこなしています。プロレス殺法の伊達バースとの差別化に期待。

グリードを追い払い、伊達さんのもとへ向かう一行。

伊達さんの最後の言葉は・・・

「退職金、俺の口座に振り込んどいて」


こ・・・この野郎・・・!


危険手当と後藤さん育成報酬として5000万を会長から受け取る伊達さん。ドクターからの前金合わせて一億円達成しやがりました。
銃弾の手術のため、今回で伊達さんは退場です。

死ぬ死ぬ詐欺かよ!と言いたいところですが、このラストは素直によかったです。だって伊達さんなら納得できるもん。初登場から「さーて稼ぎますか。」と胡散臭さぷんぷんだった伊達さんですが、ふたを開けてみれば平成屈指の二号ライダーでした。すごいいいキャラ。欲望を否定せず、飄々としながらも、人生経験豊富な大人として映司と後藤さんの未熟者二人の道標でもありました。
平成ライダーに中々いませんよね、ちゃんと怒れる大人って。

伊達さん退場はめちゃくちゃ寂しいですが、次回以降後藤ちゃんに期待だぜ!

クリックしてくれたらありがとウヴァ
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

戦う理由は?  仮面ライダー第37話 眠りと一億とバース転職

ミニスカチャイナと太ももとアヘ顔ドクター

※ネタバレあり

ガメルとメズールの生み出したヤミー、ウニアルマジロヤミーの力により、不眠症に悩む人々。
自らの欲求をヤミーにするガメルの特性と、大量のヤミーを生み出すメズールの特性を合わせることで、大量のセルメダルを集めようと画策します。合成ヤミーにはこういった使い方もあるんですね。これカザリのセルメダルをガメルに入れたらガメル自信がヤミー化しちゃうんでしょうか。。。
ともかくドクターとカザリに警戒しながらもこんな一手をだすメズールはやはり策士ですね。ヤミー金融でコツコツメダルを貯めていたウヴァさんがバカみたいだぜ・・・!


そしてオーズ対ウニアルマジロヤミー。映司はウニのトゲトゲに苦戦していましたが、あれトラクロー使えばなんとかなったんじゃないの?とことん不遇なトラクローさん。ていうかメダジャリバーつかえば・・・

かけつけた伊達さんと後藤さんですが、医者から頭の中の弾丸の話を聞いた後藤さんはバースへの変身を必死に止めます。体調をわかりながらも、一億のために戦おうとする伊達さんと命を大切にしてほしい後藤さん。意見の対立する二人。
どうでもいいけど普段明るい人にマジトーンで切れられるとへこみますよね、うん。伊達さん怖かった。

コンビ解消を言い放って去る伊達さん。残された映司と後藤さんは医者の話から、伊達さんの夢を一億貯めて紛争地帯に医療の病院を作ることではと予想。ようやく伊達さんの過去が明かされてきましたね。
なんてことはない。伊達さんも映司と同じく、紛争地帯のどうしようもない現実を叩きつけられた人間だったんですね。そんな現実の中伊達さんが目指したのが、政情に関係なく医療行為を行えること。けれどその夢の中に伊達さんはいないんですよね・・・。伊達さんが残したいのは自分がいなくなっても人を救えるという環境。だからこそ、自分の命を懸けてまで戦う覚悟ができるのでしょうか。

そんな中再びヤミーが動き出す。ヤミーの狙いは、不眠症になった人々を眠らせることで一気に大量の睡眠欲を満たすこと。しかしかけつけたオーズのメダガブリューにより一週目にして敗れ去ります。


大量に零れ落ちたメダルを回収しようとするアンク。そこに現れたのはサソリメカ。まだ覚えてたんだ・・・!

なんとドクターの提示した一億円を条件に、伊達さんはグリード陣営に寝返ったのです。伊達さんが戦う理由は一億円のため。いわばビジネス。それならば条件の良いほうへつくのも確かに当然です。なによりバースとして戦える時間がもう残されていないと自覚してますからね。剣のライダーよりよっぽど職業ライダーしてます伊達さん。

ラストの五人揃い踏みは素直にかっこよかったです。ロストアンクの赤、メズールの青、ガメルの黒、カザリの黄色、ドクターの紫、そしてバースの緑。戦隊ヒーローみたい。ウヴァなんておらんかったんや!

伊達さんの離反は、映司達から離れると同時にバースとして命を削るという意思表示でもある。医者は自分の命を大事にするってあれだけ映司に説教してたくせに・・・。

グリードの集結とバースの離反により、物語は最終局面に向けて一気に加速しだしましたね。

名台詞
メズール「これからよろしく、紫のボーヤ」

あれ演じてんの中学生なんだぜ・・・!?

クリックしてくれたらありがとウヴァ
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

夢をあきらめない 仮面ライダーオーズ 第36話 壊れた夢と身体とグリード復活

一週更新休んじゃった

※ネタバレあり

ユニコーンヤミーにより夢を壊された比奈ちゃん。意識を取り戻しつつある兄・信吾。迷子の子犬のようなアンク。
脳内に残った銃弾の影響で命の危機にひんしていた伊達さん。
ガメルとメズールを復活させるウヴァ。それを察し不敵に笑うカザリ・・・

主要キャラを巡るストーリーが動き出し盛りだくさんな第36話でした。

今回のテーマは夢。
夢をなくした比奈ちゃんは、大好きだった洋服を切り刻み、「なにしていいかわかんないの」。
失った夢が大きいほど、えてして本人が受けるダメージは大きいのです。そう、夢は呪いと同じだから・・・
夢を失うことの辛さをえぐいくらいにえぐった555に比べたらやっぱり劣るけど、夢をなくした比奈ちゃんの迫真の演技には圧倒されました。目が怖いよ!

父親の反対により夢が潰えかけた祥子は、映司に夢とは何かを問います。夢を失って傷つくくらいなら、初めから夢なんて見ないほうがいいのでは、と。
映司は、大切なのは夢を焦りすぎないことだと語ります。自分も一度大きな失敗で夢を失った映司だからこそ、夢をあきらめないという言葉には重みがありますね。
映司はけっして夢を失ったわけではなかった。同じ過ちを繰り返さないために、夢をゆっくりと育てていたんです。手の届く範囲で努力しながら。

そうして育った夢は、ユニコーンヤミーが壊せないほどに大きく、強くなっていた。夢の具現化が地球ということは、映司の夢は世界中の人たちの幸せといったところでしょうか。
オーズの力を得たことで手の届く範囲が広がったのが、映司が夢を取り戻すきっかけになったのでしょう。

大きな夢を取り戻した映司には、もはや紫のメダルがつけ込むような穴は空いていません。
プトティラコンボの暴走を抑えられたのも、そういう理由でいいのでしょうか。
・・・正直そういう成長イベントはもうちょっとはっきり描写してほしいですね^^;今回の描写を見る限り、映司のグリード化が進んでいるからっていう可能性もありますし。

とにかくこれで映司の戦う理由がはっきりしましたね。そして夢のために戦うライダーがもう一人・・・!
伊達さんの夢もまた、己の命を削ってまでも叶えたいものなのでしょうか。

アクションに関して。オーズ亜種はかっこいい!毛利脚本は亜種コンボ(コンボではないのかな?)を上手く扱うのがお上手ですね。シャチヘッドの透視能力、タジャスピナーの広範囲攻撃、チーターレッグのスピード、うん強い。
CG費が減ったのか、伊達オーズのアクションが増えているのもうれしいです。プトティラEDもテンションあがりますねー。



まあ長々と語ってきましたが、最後のコアメダルだけになって毒づくウヴァさんに全部持っていかれたんですけどね。グリード四人の同時攻撃をくらってもなお生き延びるゴキブリ並みの生命力。。。


名台詞
ウヴァ「復活して俺より強くなられても困るからな・・・これくらい抜いておくか。」
ウヴァさんマジ小物

クリックしてくれたらありがとウヴァ
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

信頼のカタチ 仮面ライダーオーズ 第34話 親友と利用とその関係

後藤さんキック強すぎだろっっっ!!!

※ちょいネタバレあり
北村の欲望は映司に頼られ、友達になりたいというものだった。フクロウヤミーとの戦いの中、アンクを排除せねばという北村の思いと呼応するようにヤミーはアンクをさらっていく。ヤミー、カザリ、アンク(ロスト)を前にした映司は、再び紫のメダルの力を求める・・・


個人的にちょっとわかりづらい話でした。読解力がないだけか^^;;

んー・・・とりあえず男なら腹割って話せってことかな?w

映司に頼られたいと思っていた北村君ですが、車中でお互いの本音を吐露したことでそこで確かに信頼が生まれたのだと思います。特に印象的なのが、映司が人を助けるためにアンクを利用しているのだと言い切った後、北村君が車のスピードをあげるシーン。アクセルを強く踏み込んだ瞬間の北村君は、打算ゼロで映司の夢に協力したのだと思いたいです。


対照的に描かれる映司とアンクの関係。
序盤は人を救うためにアンクを必要する映司とそれを利用するアンクでしたが、今や力関係は対等、むしろロストアンクの登場で映司よりになってきているのが面白いですね。

お互い利用し合っていることをさらけ出し合い、だからこそ生まれる信頼感。奇妙な関係ですが、その信頼の強さは理にかなっているっちゃあかなっている。
・・・けど子供向けじゃないよね

それに対し正統派なのが伊達さん&後藤ちゃん。伊達さんは後藤さんの思いと、それにむける努力を知っているからこそバースを託せるほど信頼できている。師弟関係に生まれる信頼感、ってことですか。

北村君の欲望を副菜にオーズ組とバース組それぞれの信頼関係が描かれた第34話。何が問題って、伊達さんの死亡フラグがビンビンにたってるってことよ・・・!


名台詞
北村君「!?言わないって約束だろ!?」

アンクさんマジ外道

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

テーマ : 仮面ライダーオーズ
ジャンル : テレビ・ラジオ

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

にたずね

Author:にたずね
マンガとか平成ライダーとか好きだよ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR